胃酸分泌抑制薬である「ラニチジン塩酸塩 全社」「ニザチジンカプセル75mgオーハラ」、「ニザチジンカプセ150㎎ オーハラ」の有効成分に発がん性の可能性があるとされるN-ニトロソジメチルアミン(NDMA)が基準値を超えて混入していたことが判明したため、販売メーカーが自主回収を行っております。
福岡徳洲会病院では両薬剤ともに使用はしておらず、患者様への処方はございませんので、ご安心ください。

                                         福岡徳洲会病院 薬剤部