当院救急センターは、2021年4月より救急救命士の雇用をしております。この度、医師の働き方改革の観点から良質かつ適切な医療を効率的に提供する体制の確保を推進するため医療法等の一部が改正される法律が成立し2021年10月1日に施行となりました。
法改正により、これまで救急車内でのみ許されていた救急救命士の医療行為が病院でも認められます。救急救命士が、日々研鑽を重ねるべく、誠心誠意をもって指導医である医師の監督の下、救急救命処置にあたらせていただきます。
救急救命士の医療行為についてお気づきの点などございましたら医師、看護師までお申し出ください。
今後ともご理解とご協力を宜しくお願い致します。