福岡徳洲会病院
  • 文字サイズ
メニュー

診療科・部門案内

診療科・部門案内

がん治療センター

特色 ~5つの安心~

総合病院としての安心

「私は狭心症があるんだけど・・」「長年糖尿病を患ってるんだけど・・」など、さまざまな持病があっても他科・他職種連携により安心してがん治療が受けられるよう支援します。

365日24時間 診療体制の安心

徳洲会病院は365日24時間の診療体制です。緊急時に安心して受診していただけます。

専門の看護師がいる安心

当院には、がん化学療法認定看護師、緩和ケア認定看護師などのがん分野だけでなく、皮膚排泄認定看護師、認知症看護認定看護師、訪問看護認定看護師など10分野以上の専門性の高い認定看護師が在籍しています。

患者様の「知りたい」に応じられる安心

患者様が知りたい最新情報をご自身で調べることができる患者図書室を設置しています。

在宅医療充実の安心

当院には訪問診療・訪問看護・訪問リハビリ・訪問介護・デイケアなど在宅サービスを提供できる部門があります。

手術療法

消化器外科、産婦人科、泌尿器科などで大腸がん、胃がん、肝胆膵がん、乳がん、子宮がん、卵巣がん、膀胱がんなど多種多様な手術療法を行っています。

放射線治療

平成26年12月より放射線治療を開始いたしました。
がん治療の選択肢が広がります。

>>放射線治療の詳細ページはこちら

化学療法

化学療法とは、抗がん剤を用いたがん治療です。外来化学療法室では、通院しながら抗がん剤の点滴治療を行います。がんの種類や症状にもよりますが、いくつかの抗がん剤を併用したり、副作用を抑える薬などを組み合わせながら治療していきます。医師、薬剤師、看護師など専任の医療スタッフが連携を取り支援します。

>>化学療法の詳細ページはこちら

緩和ケア

緩和ケアはがんに伴う様々な苦痛を和らげるケアのことをいいます。
当院では医師・看護師(緩和ケア認定看護師・退院支援看護師)・薬剤師・心理士・栄養士・ソーシャルワーカー等からなる緩和ケアチームがあり、院内の患者様の緩和ケア支援をしています。

>>緩和ケアの詳細ページはこちら

がん登録

がんの発生状況や治療内容、生存率などを明らかにするために、がん登録を行っています。これらのデータは福岡県地域がん登録に提供しています。

ご利用方法

  1. 診察・治療を希望される場合は、まず下記へお問い合わせ下さい。
    患者様氏名・生年月日・希望診療科・希望医・希望日時をお尋ねします。
    がん治療センターは予約制です。事前の連絡がない場合は対応が遅れることがあります。
  2. 診療情報提供書(PDF)・放射線治療依頼書(ExcelPDF)をFAXでお送りください。
    *17:00以降の場合は翌日対応させて頂きますのでご了承ください。
  3. 当日は紹介状を持参の上、受付窓口までお越しください。
  4. 患者様にご持参して頂くもの
    ・紹介状
    ・診察に必要な資料(画像・検査結果など)
    ・保険証
    ・診察券(当院受診歴のある方)

お問い合わせ先

福岡徳洲会病院 医療連携室

  • 電話:092-514-6100(直通)
  • FAX:092-514-6199
  • e-mail:gansodan@csf.ne.jp
  • 受付時間:月曜~金曜日 8:30~12:00

担当医の紹介

  • センター長
  • 神宮 賢一(ジングウ ケンイチ)
役職 センター長
資格・専門医 日本放射線腫瘍学会・日本医学放射線学会放射線治療専門医
出身大学 九州大学卒
上原 智
  • 副院長
  • 上原 智(ウエハラ サトル)
役職 副院長
資格・専門医 日本医学放射線学会研修指導者
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本放射線腫瘍学会・日本医学放射線学会放射線治療専門医
Best doctors in Japan
出身大学 九州大学卒
  • 医長
  • 森岡 丈明(モリオカ トモアキ)
役職 医長
資格・専門医 日本放射線腫瘍学会・日本医学放射線学会放射線治療専門医
出身大学 産業医科大学卒

外来予定表


※休診については、トップページの休診のお知らせをご参照ください。