福岡徳洲会病院
  • 文字サイズ
メニュー

診療科・部門案内

診療科・部門案内

脳神経外科

特徴・特色

地域の第一線病院の脳神経外科として、30年以上にわたって手術・診療にあたっている。救急病院という特質上、クモ膜下出血・脳梗塞などの脳血管障害(脳卒中)が手術症例全体の40%を占める。その他、頭頚部外傷・腫瘍・脊椎脊髄疾患など、脳神経外科疾患全般にわたる手術・診療を行っている。

脳卒中治療の中でも、脳動脈瘤手術は最も中心的な位置を占める。当科では、開頭手術(クリッピング術)・脳血管内手術(コイル塞栓術)いずれの治療も可能である。クモ膜下出血(破裂脳動脈瘤)に対しては、原則として急性期手術を行い、予後を不良とする遅発性脳血管攣縮に対しても、薬物治療と適切な術後管理で良好な治療成績をあげている。未破裂脳動脈瘤に対しても、手術適応などを十分に検討した上で最適な治療法を提案し、治療を行っている。

脳梗塞に対する治療も、当科の特色のひとつである。発症直後の超急性期治療に関しては、脳神経外科医の当直体制と救急総合診療部との連携によって、24時間体制での血栓溶解療法(t-PA静注療法)や血栓除去療法に対応しており、2018年は経皮的血栓回収術を32例施行した。さらに、頚動脈狭窄症に対する脳梗塞予防治療として、頚動脈内膜剥離術(CEA)や頚動脈ステント留置術(CAS)を積極的に行っており、特に2018年は血管内治療によるCASは21例となっている。

症例数・治療・成績

2018年の主な手術内訳

分類疾患術式参考
1.脳血管障害1)破裂脳動脈瘤開頭クリッピング術202か所2
動脈瘤コイル塞栓術23ステント併用6
2)未破裂脳動脈瘤開頭クリッピング術62か所1
被包術1
動脈瘤コイル塞栓術6ステント併用3
3)脳動静脈奇形開頭摘出術0
4)頸動脈狭窄症血栓内膜剥離術3
ステント留置術21急性期0
5)バイパス術SAT-MCAバイパス術4もやもや病1
6)脳出血開頭血腫除去術
開頭脳内血腫除去術
内視鏡下
21
19
2
外傷1、梗塞2
定位的血腫吸引術
脳室ドレナージ術
0
14
7)その他血管内手術経皮的血栓回収術32Stent留置2
PTA/STENT1
AVM/AVF2
SAH(CCJ)1
外傷性CCF1
腫瘍栄養血管塞栓術2
エリル動注5
外頚動脈塞栓術1
脳血管造形117
2.脳腫瘍1)腫瘍摘出術15
2)生検術3
3)内視鏡下経蝶形骨下垂体腫瘍摘出術0
4)その他脳腫瘤摘出術2くも膜嚢胞1
AVM嚢胞1
オンマヤリザーバー留置術3転移性2
AVM嚢胞1
3.外傷1)急性硬膜下血腫14
2)急性硬膜外血腫4
3)外滅圧開頭術3
4)慢性硬膜下血腫53
5)その他頸動脈形成術1頸動脈刺創
4.脊髄1)腫瘍、血管奇形3硬膜外神経鞘腫1
胸椎硬膜外1
硬膜内神経鞘腫1
2)外傷
3)変性疾患前方固定術2
椎弓形成術6腰椎2
腰椎ヘルニア摘出2
4)その他髄液漏閉鎖術1
抜釘術1
5.小児先天奇形オンマヤリザーバー留置術2新生児水頭症2
6.その他水頭症手術V-Pシャント術13
L-Pシャント術1
V-Aシャント術1
その他(内視鏡的)0
シャント抜去術3小児2例
感染性疾患脳膿瘍排膿ドレナージ術1
デブリードメン4
脳神経減圧術三叉神経痛0
顔面けいれん1
顔面神経再建術0
頭蓋骨形成術11
気管切開術15

医療設備

CT、MRI(1.5T:2台 3.0T:1台)、DSA血管撮影装置、SPECT、高気圧酸素治療装置

担当医の紹介

吉田 英紀
  • 脳神経外科部長
  • 吉田 英紀(ヨシダ ヒデノリ)
役職 脳神経外科部長
資格・専門医 日本脳神経外科学会脳神経外科専門医
日本脳卒中学会脳卒中専門医
日本脳神経血管内治療学会専門医
出身大学 宮崎医科大学卒
  • 脳神経外科部長
  • 長谷川 亨(ハセガワ トオル)
役職 脳神経外科部長
資格・専門医 日本脳神経外科学会脳神経外科専門医
出身大学 鹿児島大学卒
  • 医員
  • 黒木 亮太(クロギ リョウタ)
役職 医員
資格・専門医 日本脳神経外科学会脳神経外科専門医
日本脳神経血管内治療学会専門医
日本脳卒中学会認定脳卒中専門医
出身大学 山口大学卒
  • 医員
  • 赤木 洋二郎(アカギ ヨウジロウ)
役職 医員
資格・専門医 日本脳神経外科学会脳神経外科専門医
日本脳卒中学会認定脳卒中専門医
出身大学 九州大学卒
  • 医員
  • 本原 慶彦(モトハラ ヨシヒコ)
役職 医員
資格・専門医 日本脳神経外科学会脳神経外科専門医
出身大学 久留米大学卒
藤井 清孝
  • 非常勤(特別顧問)
  • 藤井 清孝(フジイ キヨタカ)
役職 非常勤(特別顧問)
資格・専門医 日本脳神経外科学会脳神経外科専門医
日本脳卒中学会専門医
厚生労働省外国医師臨床研修指導医
日本医療メディエーター協会認定医療メディエーターB
出身大学 九州大学医学部卒

外来予定表


※休診については、トップページの休診のお知らせをご参照ください。